ひとりでコーヒーを飲むときは

1人の時のコーヒータイム

手軽に、缶コーヒーやコンビニのコーヒーもいいけれど

ちょっと、こだわりたいときは、どんな淹れ方してますか?

どんな淹れ方をするのかは、お好み次第ですが

1人のときは、なるべく手軽に、片付けも簡単なほうがいいですね

でも、美味しく淹れたい

そんな私の、午後のコーヒータイムはこんな感じです。

 

ふだんの豆は近所の焙煎店で

さすがにいつもスペシャリティコーヒーばかりは飲めないので

普段飲むコーヒーの豆は、近所にあるコーヒー店で焙煎した豆を買ってます。

こちらのお店で買うときは

容器持参で行くと、ポイント3倍です。

ゴミが出ないのでエコですね。

値段もブレンド100g400円~とお手頃価格

ちょっと粒がそろってないかな(^^ゞ

挽いた時の香りはとてもいいです。

 

豆を挽くとき

2人前までは、ペーパーフィルターに直に挽いてます。

粉の飛散もなく、掃除も不要で

正規の容器使うよりも断然こっちのほうが楽ちんです。

※冬になると、静電気で粉の飛散が大変な状況です(^^ゞ

 

淹れ方は、キャロット式

いろいろな淹れ方を試していますが

今のところ、この淹れ方が一番美味しく感じます

沸騰したお湯を、そのまま使うと

苦み、雑味が出るので

一度カップに湯を入れて、ヤカンに戻します

カップも温まり、湯温も少し下がり一石二鳥です。

粉面を平らにして、お湯をちょっと注ぎ

蒸らし30秒

近所の焙煎店では、当日の朝、煎りたての豆が買えます。

この豆は5日前に買ったものですが、まだよく膨らみます。

蒸らしでの膨らみ方は、今のところ№1ですね。

少しづつ、のの字を書くようにお湯を淹れて行きます。

飲みたい量の半分のところまで抽出したら、抽出をやめます。

旨み成分は半分当たりでほとんど抽出されて

薄くなってきたら、苦みや渋みが出てくるそうです。

飲みたい量までお湯を足すと

雑味が少ないクリーンなコーヒーの完成です。

 

ふだん飲みにはこれで十分美味しくて不満はありませんが

やはり、きゃろっと式で淹れた

スペシャリティコーヒーのグァテマラのほうが

深い旨みがあって、ちょっと美味しかったかな

 

たまに、贅沢なコーヒーが飲みたくなったら



Follow me!