体に優しい、あじかんごぼう茶の茶粥

呑みすぎた翌朝は

何十年ぶりに同窓会があった日のこと。

やはり、調子に乗って、呑みすぎました(^^ゞ

すっかり2日酔いで、食欲がでない翌朝

そうだ、こんなときはお粥がいいね。

なにかいいもの無いかと見渡したら、ちょうどごぼう茶があったので・・・

ごぼう茶自体には、アルコールを分解するような効果はありませんが、水溶性の植物繊維イヌリンという物質が含まれています。

このイヌリンは体内の汚れた水分を吸収して体外へ排出を促す効果があります。

ごぼう茶のカリウムには利尿作用もあるので、効率よくデトックスできるってわけです。

その効果を利用し、体に溜まった2日酔い成分を、さっさと追い出しちゃおう作戦です(^^ゞ

あじかん、焙煎ごぼう茶を、ティーパックから取り出して直接、沸騰したお湯に投入

ごぼうの食物繊維もお粥とともに食べたほうが、より効果的だと思う(^◇^)

これまた、ちょうどあった五穀米のご飯を投入

じっくり煮込んで、少し塩を入れたら完成!

味噌汁と一緒にいただきます。

茶粥、サッパリして美味しい(*^_^*)

2日酔いでも進みます。

味噌汁の具がちょっとつらい(^^ゞ

味噌汁の具がしじみだったら、完璧でした(^◇^)

からだにしみ渡る、五穀米ご飯のごぼう茶粥で

2日酔いもすっかり回復できました。

2日酔いでもちゃんと朝ご飯食べたほうが、回復早いですね(^◇^)



Follow me!